当ブログは広告を掲載していることがあります

PING i530とi533|i525アイアンの後継モデル!?

i530、i533が商標出願されている

PINGの運営会社であるカーステン・マニュファクチャリングにて、ゴルフクラブに関する新たな商標が出願されています。

出典:TESS

確認されたのは、2022年10月にi533、2022年12月にi530の2件です。

名前から、i525アイアンの後継モデルであることが推測されます。

i533については、中途半端な数字のためやや違和感がありますが、最近では「i」が付いたモデルは全てアスリート向けアイアンのため、発売されるとすればアスリート向けアイアンの可能性が高いでしょう。

なお、現行モデルがi525で、今回、確認された商標がi530、i533で、数字が近いのはやや気になるところです。

と言うのも、i525アイアンの前はi500アイアンでしたし、i230アイアンも一つ前はi210アイアンでした。

i525からi530やi533となると、数字がかなり近いため、あまり間隔を開けずに発売される可能性がありそうです。

i510は発売されていない

商標と実際の商品の関係について少し触れておきますと、商標登録されたとしても、商品かされないものもあります。

最近の例で言えば、i510やG410 MAX、テーラーメイドでは、M7、M8といったものが挙げられます。

これらの名称は、少なくとも開発の企画はあったと思いますが、製品化はなされていませんので、開発途中で頓挫した、別のモデルに切り替わったといった事情だろうと思います。

i525アイアン 発売日・スペック・シャフト
i525アイアンの試打・評価・口コミは、下記記事をご覧ください。 PING i525アイアン 楽天市場 Amazon フェアウェイゴルフUSA i525アイアンの特徴 ピンから2022年に発売のi525アイアン。 かなり前から商標でi525...

そのため、i530、i533についても、製品化されて発売されるかは、現時点では明らかではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました